本当は怖い自己処理について勉強してみた

自己処理のメリット・デメリット

2014-10-16

自己処理は自分で出来るものなので、自分で行っている方が非常に多いです。
ですが、自己処理はその分、頻繁に繰り返すものなので肌に大きなダメージを与えてしまいます。
また、毛穴が目立ってしまう・色素沈着・角質肥厚等の肌トラブルをおこしてしまうデメリットもあります。
そんな自己処理のメリット・デメリットをご紹介します。

・毛抜き

メリット

毛が表面に見えなくなる、カミソリで剃るより長持ちする。

デメリット

痛みを伴う。毛穴がブツブツになってしまったり、埋没毛の原因にもなります。

・カミソリ・電気シェーバー

メリット

全ての部位に使用できる・痛みが無く簡単に出来る。

デメリット

表面に見えている毛だけの処理方法なので、こまめな処理が必要。カミソリで皮膚が傷ついてしまう為、色素沈着等の肌トラブルが起きやすい。

・クリームなどの除毛剤

メリット

痛みが少なく仕上がりが自然

デメリット

処理に時間がかかる・かぶれやアレルギーを起こしやすい・長持ちしない。

過去のお知らせ

Copyright© 2014 本当は怖い自己処理について勉強してみた All Rights Reserved.